〒547-0027 大阪府大阪市平野区喜連2-5-51
06-6707-0418
【受付時間】※予約優先
平日9:30~13:00/15:00~20:00
土曜9:30~13:00/14:30~18:30

歯科治療恐怖症の方へ|大阪市平野区喜連瓜破駅より徒歩1分の歯医者さん|よしき歯科

歯科治療恐怖症の方へ

Medical

Medical

歯科治療恐怖症の方へ

サイコリッチ
サイコリッチ

“歯科治療がものすごく怖い。”
“抜かないといけない歯があるが、不安だ。”
“嘔吐反射が強く、歯科治療をしたいがどうしても抵抗がある。”
このような方に少しでも歯科治療を受けていただきやすくするために笑気吸入鎮静法という方法があります。

笑気吸入鎮静法とは

笑気吸入鎮静法とは

  • 笑気ガスは笑気(20〜30%)と酸素(70〜80%)を混ぜたガスになります。
  • 笑気ガスを吸入することで歯科治療中のストレス、恐怖心が軽減します。
  • 小さいお子様(3歳以上)にも利用できる非常に安全な方法です。
  • 吸入した笑気は治療後に100%酸素を吸入していただくことで、すぐに体外へ排出されますので、術後もすぐに歩いてお帰り頂くことができます。

歯科治療に恐怖心や不安がある方、嘔吐反射が強い患者様はご相談ください。

麻酔の方法

  • 1. 鼻から酸素(70〜80%)と笑気(20〜30%)を吸入します。
  • 2. 吸入後2〜3分で落ち着いた気持ちになります。
  • 3. 笑気ガスを吸入した状態で歯科治療を行います。
  • 4. 歯科治療が終了後、笑気の吸入をやめ、酸素100%を2〜3分吸入します。
  • 5. 歩いてお帰りいただきます。

特徴

  • 弱い鎮静・催眠作用と鎮痛作用
  • 鎮静効果の発言と消失が極めて速やか
  • 呼吸器や循環器にほとんど影響がない
  • 肝臓に負担がかからない

メリット

笑気は鎮静作用に加えて、鎮痛作用を持っています。そこで笑気吸入鎮静法を用いれば、リラックスすると共に痛みを感じにくくなります。笑気を吸入させながら麻酔を行うと、「痛みを取るための麻酔が怖い」というジレンマが軽減されます。

安全性

笑気が麻酔薬として広く用いられているのは、適度な鎮静作用と比較的強い鎮痛作用を持ち、効果の発現と消失が速やかで、重要臓器に影響を及ばさないためです。鎮静法はこれらの優れた特徴を持つ笑気を30%以下という低い濃度で、鼻呼吸により、高濃度の酸素とともに吸入させる極めて安全性の高い方法です。

適応の患者様

  • 理解力のあるお子様(一般的には3歳以上)
  • 治療に強い恐怖心を有する患者様
  • 嘔吐反射を有する患者様
  • 局所麻酔や外科処置を予定している患者様
  • 循環器疾患を有する患者様
  • 脳貧血の既往がある患者様

基本的には全ての患者様に適応可能ですが、中でも上記の患者様には積極的に用いることをお勧めします。

注意点

鎮静法は極めて安全性の高い方法なので、禁忌となる諸例はありません。
が、以下の患者様には注意が必要となります。

  • 中耳炎で治療中の患者様
  • 2ヶ月以内に眼科手術を受けた患者様
  • 妊娠初期の患者様
  • 過呼吸発作の既往がある患者様
  • 鼻閉のある患者様
  • 本法を希望しない患者様